プエラリアは生理に影響するのでしょうか? 結論からいうといい意味でも悪い意味でも影響を及ぼします。 プエラリアには女性ホルモンのエストロゲンと似たような働きを持つ成分が含まれており、ホルモンバランスを整えることができます。 そのため、生理不順や生理痛を改善できる可能性があるのです。 しかし、場合によっては逆に生理不順や生理痛を悪化させる恐れもあります。 特に生理中に摂取してしまうとホルモンバランスを整えるどころか、さらに悪化させる可能性が高いので注意しましょう。 また生理前もおすすめできません。 生理前に摂取すると生理中と同じように女性のホルモンバランスが崩れてしまうので、不正出血などを起こす場合があります。 正しく摂取すれば生理の悩みを解決することができますが、誤ったタイミングで摂取すると生理を悪化させる原因になると思ってください。 そして、プエラリアの過剰摂取も生理に悪影響を及ぼすので、きちんと一日の摂取量を守るようにしましょう。